地域活性化実績

まちあそび
人生ゲーム

島根県出雲市平田町発祥。2013年平田本町商店街にて初開催。
実際の街・商店街を「人生ゲーム」のボードに見立て、ルーレットの出目に従ってマスに設定した各店舗(商店)を巡り、ゲームや専用通貨のやりとりをしながらゴールを目指す「人生ゲーム」の遊びをベースにした街歩きイベント。

“街と人”“店と人”
“人と人”の新しい出会いや
ふれあいを
創造することから
地域活性化・
商店街復興を目指す。

※株式会社タカラトミーより「人生ゲーム」商標使用の許諾を得ているNPO法人出雲まちあそび研究所より委託を受け、考案・イベント化。企画・デザイン・実施運営すべてを担う。

「まちあそび人生ゲーム」お問合せ先
NPO法人出雲まちあそび研究所 http://www.machiasobi.jp

●開催実績 (2019年現在)
北海道岩見沢市/山形県新庄市/福井県小浜市/千葉県船橋市/東京都葛飾区/東京都府中市/東京都町田市/愛知県名古屋市大須/愛知県名古屋市有松/島根県出雲市/山口県岩国市/高知県四万十市/福岡県福岡市/福岡県久留米市

島根県出雲市平田町
ゲームマップ表面
島根県出雲市平田町
ゲームマップ
愛知県名古屋市大須
ポスター
愛知県名古屋市大須
ゲームマップ
福岡県福岡市大橋
ゲームマップ
福岡県福岡市大橋
インスタポイント
島根県出雲市平田町
大分県大分市
東京都葛飾区

子どもふろしき市

子どもたちが読まなくなった本や遊ばなくなったおもちゃなどをフリーマーケット方式で販売。自分がいらなくなったものを誰かの役に立たせたいという思いで、物の価値を考え、実際の商店に出向き販売の秘訣を教わり、子どもたち自ら商品陳列を考え販売し、その売り上げを寄付する職業体験・社会貢献・エコ教育イベント。

このイベントを通し、
子どもたちの
「物を大切にする心」
「物を再利用する心」
の育成を計る。

2017平田子どもふろしき市
実際の商店に出向き販売の秘訣を勉強中
2019平田子どもふろしき市